チオ硫酸ナトリウムはシスプラチンの耳毒性を減らす

2018年7月12日 日経メディカル Online

 小児の肝芽腫は、化学療法と手術の治療成績が良好な腫瘍ですが、シスプラチンによる聴力障害が悩みの種です。この研究によると、チオ硫酸ナトリウムの併用で、生存率に悪影響を与えることなく聴力障害を減らせるそうです。

Comments are currently closed.