過去のペニシリンアレルギーと感染リスク

2018年7月19日 日経メディカル Online

 ペニシリンアレルギーと聞くと、βラクタム系抗菌薬は使わない方がいいと連想してしまいますが、実は過去のアレルギー情報は不正確なことも多いのだそうです。そして処方される抗菌薬がβラクタム系以外の薬ばかりだと、MRSAやC. difficile感染のリスクが増加するという研究が報告されました。

Comments are currently closed.