手当の過払いが発覚、院長が取ったNG行動とは

2018年9月12日 日経メディカル Online

住宅手当、家族手当といった手当に関し、事務処理ミスで本来の支給額とは異なる金額を支払っているケースはしばしば見られるようです。特に「払い過ぎ」が発覚した場合の対応が難しく、今回紹介する事例でも、院長の対応に待ったがかけられ……。

Comments are currently closed.