感染性心内膜炎で抗菌薬投与ルート変更の試み

2018年9月18日 日経メディカル Online

 10日間の抗菌薬静注治療で、病状が安定した感染性心内膜炎患者に対して、静注抗菌薬の治療を継続する場合と、経口抗菌薬に切り替えて外来通院で治療する場合を比較した研究がデンマークで行われました。

Comments are currently closed.