クラリスが首位キープも耐性化に懸念の声目立つ

2018年9月21日 日経メディカル Online

マクロライド系抗菌薬の中で、最も多く処方されているのはクラリスロマイシンですが、クラリスロマイシンに耐性を持つ菌が増えてきていることから、使用を差し控える動きも出てきています。

Comments are currently closed.