高齢者の肺炎は自宅で治療し自立度を保て!

2018年10月12日 日経メディカル Online

「直伝・高齢者診療の極意」。今回はアルツハイマー病を有し、脳梗塞の既往を有する患者さんが生じた肺炎への対応です。新田氏は、多くの肺炎は外来や在宅で治療できると強調します。入院による患者や家族への負担を減らす上でも、肺炎を生じた患者を在宅で見続けることが在宅医に求められています。

Comments are currently closed.