「着る」除細動器は不整脈死を減らせない

2018年10月16日 日経メディカル Online

 最近は身に着けて患者の状態をモニタリングできる機器が増えてきました。この研究では、心筋梗塞を起こした駆出率が低い患者に「着られる」除細動器を使ってもらいましたが、3カ月後までの不整脈による死亡率を減らすことはできませんでした。

Comments are currently closed.