ロルカセリンは肥満者の糖尿病を抑制する

2018年10月19日 日経メディカル Online

 ロルカセリンは、肥満者の多い米国では既に承認された薬です。肥満者がライフスタイルを改善する指導を受けながら、ロルカセリンを服用すると減量効果が大きくなることが報告されています。この論文では、ロルカセリンが糖尿病に与える影響を調べました。2型糖尿病の予防や血糖コントロールの改善が期待できそうな結果です。

Comments are currently closed.