GPの”相棒”グラム染色を活用しよう!

2018年10月20日 日経メディカル Online

抗菌薬不要のウイルス性のかぜと診断したものの、患者が「抗生剤を出してほしい」と要望したら、どう対応しているだろうか。感染症の診断だけでなく、治療薬の選択や患者説明に活用している谷口氏は、グラム染色はGPの”相棒”と称する。

Comments are currently closed.