エスワティニでの医療支援で見た「貧困と医療」

2019年4月16日 日経メディカル Online 公衆衛生・予防医学

沖縄県立中部病院の亀谷 航平氏から、HIV蔓延国であり「アフリカ最後の独裁国」ともいわれるエスワティニ王国(旧名:スワジランド王国)での医療支援レポートが届きました。

Comments are currently closed.