薬の一元管理で処方カスケードを防ぐ

2019年5月17日 日経メディカル Online コメディカル

入院中と退院後の“ 段差” が大き過ぎると、退院後に困ったことが起きやすいので、入院中から日常生活を想定して、できるだけ段差を小さくするような介入をしていくことが大切、と矢吹氏は話しています。

Comments are currently closed.