PPIの長期使用は死亡リスク上昇に関係する

2019年6月20日 日経メディカル Online 公衆衛生・予防医学

 プロトンポンプ阻害薬(PPI)は広く使われていて、いつの間にか長期継続使用になりやすい薬の1つとみられています。しかし、H2ブロッカーに比べて、PPIの長期使用者は死亡リスクが高くなるという研究が報告されました。

Comments are currently closed.