再生不良性貧血の治療にTPO受容体作動薬登場

2019年8月13日 日経メディカル Online 血液内科

血液疾患治療は新薬が続々と登場したことで新たなステージに突入した。さらに遺伝子操作などの最先端技術は、血液細胞を“改造”することで、新しい治療法を生み出し始めている。本特集では、血液に関連した最新技術を紹介する。

Comments are currently closed.