カボザンチニブが癌化学療法後に増悪した進行肝細胞癌へ適応拡大

2020年11月28日 日経メディカル Online

 武田薬品工業は11月27日、マルチキナーゼ阻害薬カボザンチニブについて、癌化学療法後に増悪した切除不能な肝細胞癌(HCC)への適応拡大が承認されたと発表した。

Comments are currently closed.