膵癌の個別化治療に向けたゲノム情報活用の最前線

2021年2月18日 日経メディカル Online

1月にウエブ開催された第51回日本膵臓学会大会のワークショップ「ゲノム診療の膵癌臨床への応用」の中から、EUS- FNA検体を用いた全エクソンシーケンス、リキッドバイオプシーによる血中循環腫瘍DNA(ctDNA)の解析、さらに生殖細胞系列BRCA遺伝子変異陽性膵癌の臨床的特徴について紹介しました。

Comments are currently closed.