医療経営

難聴高齢者の外来診療に使えるお役立ちツール

2018年4月16日 日経メディカル Online 医療経営

 皆さん、こんにちは。今回のテーマは「患者さんへの配慮」です。僕が小学生のときに母が胃癌で永眠しており、祖父母と過ごした時間が多く、いわゆる「おばあちゃん子」として育ちました。小さなときは祖父母と一緒にゲートボールをしたりして、地域のシルバーの方々に可愛がってもらったことを今もよく覚えています。そのためかもしれませんが、おばあちゃん世代の方々に親しみを感じます。特に、高齢者に対して、どうすれば「伝わり」が良くなるのかは大きな関心事で、いろいろと情報収集したりして、臨床でも活用しています。

More

「ホワイト」認定を受けた病院の狙いと成果

2018年1月22日 日経メディカル Online 医療経営

 「健康経営優良法人」という制度をご存じだろうか。「健康経営」を実践する法人を経済産業省が認定するもので、法人の規模別に設けられた基準をクリアした企業などが認定を受けて…

More

リーダーの過ちを防ぐための3つの方法

2018年1月9日 日経メディカル Online 医療経営

 今回は、リーダーとして間違えないために心掛けたい事柄をご紹介します。リーダーというと「私は関係ない」と思う方が多いのではないでしょうか。自分も勤務医時代には、常に部下…

More

涙ぽろぽろの職員も…ハラハラし通しの忘年会

2018年1月4日 日経メディカル Online 医療経営

 医院主催の飲み会は、医院側の金銭的な負担が重い上に、私自身の神経がすり減ることも少なくない。お店選びでは、患者さんが店員として働いていたり、客として来店している患者さ…

More

日々の忙しさ、気合で凌ぐのはもう無理です!

2017年12月26日 日経メディカル Online 医療経営

 昨今、労働生産性の議論がにぎやかだ。“気合いで乗り切るべきだ”という一部の医師たちの非生産的な議論もあるが、医療現場は無視できないくらい労働環境の苛酷さが増してきてい…

More

相撲界の日馬富士騒動を医療界に例えたら……

2017年12月7日 日経メディカル Online 医療経営

 大相撲が大変だ。私は相撲ファンではないが、あまりに連日報道されるので、仕方なくこたつに寝そべって日馬富士騒動をぼーっと眺めている。で、最初の報道からずっと思っているこ…

More

明治の偉人と“親戚”だった虎、本を書く

2017年11月18日 日経メディカル Online 医療経営

 先日、母親が大きな古書を抱えて私のところにやってきた。「あんた、この本いる?」 何気なく開いてみると、明治時代初期に活躍した人物の書、著作、資料を集めた書籍のようだ。…

More

病院の敷地内に薬局が続々とできている理由

2017年11月16日 日経メディカル Online 医療経営

 なぜ今まで、病院の空いている敷地に薬局ができなかったのか。なぜそれが急にできるようになったのか。不思議に思っている人も少なくないだろう。背景には規制緩和があり、以前は…

More

医療は守られてる。今は苦しいが頑張ってほしい

2017年11月14日 日経メディカル Online 医療経営

 開業当初は医師会に全く参加していなかったと語る千葉県医師会会長の田畑陽一郎氏(明生会東葉クリニック理事長)。外科医として手術をしつつ、透析もこなしてきた田畑氏は、住民…

More

「いつから痛みマスカー?」 外国人患者に院長奮闘

2017年11月14日 日経メディカル Online 医療経営

 当院は観光地に近いせいか、時折外国人が来院する。短期滞在の外国人観光客の場合、医療費は全額自己負担となるが、それでも患者は増えている。最近では中国人や韓国人の来院も多…

More

在宅患者増加や治療の低侵襲化で岐路に立つ病院

2017年11月13日 日経メディカル Online 医療経営

 病床の利用率が低下する病院が目立ち始めています。9月に公表された厚生労働省の「平成28年医療施設(動態)調査・病院報告の概況」では、2016年の全病床の利用率は80.1%で、2010年の…

More

「承継の宿命を背負った病医院の子弟に書いた」

2017年11月8日 日経メディカル Online 医療経営

 日経メディカル Onlineの連載ブログの中では恐らく最長で、連載回数が最も多いのは、熊本・東(あずま)病院院長の東謙二氏による「“虎”の病院経営日記」だろう。2008年5月の連載ス…

More

承継に適していない医院を見極める3つの質問

2017年11月7日 日経メディカル Online 医療経営

 懇意にしている銀行の担当者から、「大阪市内の内科診療所を引き継いでくれる医師はいないだろうか」と相談を受けました。事情を尋ねてみると、現院長は銀行にとって優良な顧客だ…

More

同僚の言動を監視する職員、その心の内は?

2017年10月25日 日経メディカル Online 医療経営

 時間と費用をかけた採用活動によって、期待してクリニックに迎えた職員であっても、入職当時からの印象が少しずつ変化し、他のスタッフとうまくいかない様子が目につくようになる…

More

立て続けにレセプト査定、今講じるべき対策は?

2017年10月19日 日経メディカル Online 医療経営

 最近、様々な疾患の患者を診察するようになり、使い慣れない薬を処方することがあるためか、2カ月連続でレセプト査定を受けてしまいました。

More

ビデオに映った自分の接遇に衝撃を受けた職員

2017年9月26日 日経メディカル Online 医療経営

Case25 高級感あふれる産婦人科医院の「ちぐはぐ感」

More

「それ私の仕事なの?」 新入職員の主張に困惑

2017年9月13日 日経メディカル Online 医療経営

開業して4年目の内科クリニックで、パート職員が退職することになった。外来患者数は1日平均50人を超え順調に推移していた。事務職の構成は常勤1人、パート3人。パート職員の退職は配…

More

HPの仕掛け、適性検査…採用に効くこんな工夫

2017年9月12日 日経メディカル Online 医療経営

皆さん、こんにちは。今回はスタッフ採用に関するお話です。当院は小規模クリニックですが、おかげさまでスタッフの出産が相次ぐ「コウノトリクリニック」のため、求人はノンストッ…

More

もう受けたくない! 個別指導への不満の声

2017年9月5日 日経メディカル Online 医療経営

 前回紹介したようにますます脅威が増している個別指導や適時調査だが、情報があまりなく、いざ実施通知が届いてから右往左往する医療機関は少なくない。今回、本誌はこれら指導・…

More

住民の情報提供から身に覚えのない個別指導に

2017年9月4日 日経メディカル Online 医療経営

保険診療や報酬請求の内容、施設基準の順守状況などを行政が調べる「個別指導」と「適時調査」。返還金は右肩上がりで、医療機関への脅威は増すばかりだ。診療所・病院関係者718人か…

More

請求漏れ対策、侮れないアナログな「紙伝票」

2017年9月1日 日経メディカル Online 医療経営

月末に必ず私がレセプトをチェックしているのですが、行った検査や処置に対する診療報酬請求ができていないケースを複数見つけました。いずれも私が電子カルテへの入力を忘れたため…

More

「医療専門」を掲げる弁護士や税理士の落とし穴

2017年8月24日 日経メディカル Online 医療経営

 弊社で「日経メディカル」や「日経ヘルスケア」の編集部に所属し医療経営や医療訴訟の分野を担当する記者は、医療機関以外に弁護士、税理士、コンサルタントなどへの取材を通じて…

More

先輩たちが新人を退職に追い込んだ意外な理由

2017年8月22日 日経メディカル Online 医療経営

開業後、患者数が順調に増え経営も安定してきた……と安心していたころ、人事労務管理の問題に直面した。オープニングスタッフだけでは手が足りなくなってきたのである。勤務時間が…

More

虎、愛犬のために獣医学部を目指す(かも)

2017年8月18日 日経メディカル Online 医療経営

 「今度、私の30年来の友人が獣医学部を作りたがっているのだがね……」

More

ウォーターサーバーが長い待ち時間の原因!?

2017年8月9日 日経メディカル Online 医療経営

こんにちは。今日のテーマは待ち時間対策です。患者さんの院内滞在時間を減らす手法としては様々なものがありますが、今回は当院の具体的な対策の紹介はあえて最小限にとどめ、院内…

More

厚労省が公開するDPCデータは「宝の山」

2017年7月31日 日経メディカル Online 医療経営

 下に示したのは、長崎県長崎医療圏(長崎市、西海市、長与町、時津町)にある26病院を対象に、2015年度の期間中の入院患者に対して「手術」「化学療法」「放射線療法」「救急車によ…

More

ネットでは公開されない「優良開業物件」

2017年7月20日 日経メディカル Online 医療経営

 これまでの連載では、開業の立地や物件を吟味する際のポイントを紹介してきました。今回は、「候補地・物件の探し方」に焦点を当ててみたいと思います。

More

救急搬送に同乗、帰りはぽつんと金もなし

2017年7月6日 日経メディカル Online 医療経営

 診療所には、時に病院への救急搬送が必要な患者が来院することもある。当院では院長が救急車に同乗できない場合、院長の指示で看護師が付き添うことがある。その際、看護師には「…

More

解雇された職員、撤回求め院長に交渉を要求

2017年6月27日 日経メディカル Online 医療経営

整形外科クリニックを開業して10年になるA院長。これまで、スタッフの労務管理に関して特に大きな問題なく運営してきましたが、スタッフによるパワーハラスメントの問題に直面するこ…

More

患者応対を改善させる「マジックフレーズ」

2017年5月23日 日経メディカル Online 医療経営

 今回は、産婦人科診療所における覆面調査を取り上げます。開院して半年ほどのクリニックですが、職員の対応について患者から時々苦情があるため、院長からのご依頼で弊社の覆面調…

More

エレベーター横のモニターが医師の事務負担減

2017年5月15日 日経メディカル Online 医療経営

 病院が医師の働き方改革を進める上では、様々な選択肢の中から実効性が高いものを選び実践することが何よりも大切だ。

More

初めてのレセ請求、期限間際に思わぬ問題が発覚

2017年4月18日 日経メディカル Online 医療経営

インターネットが普及した現在、クリニックでも電子カルテやCR(デジタルX線画像処理)システムの保守業務などでインターネット回線を使用しますし、レセプト請求もオンラインで行わ…

More

「ここで開業すれば患者○○人」の落とし穴

2017年4月6日 日経メディカル Online 医療経営

今回も続編として、診療圏調査報告書のチェックポイントをご説明したいと思います。報告書の作成者が「最大のセールスポイント」としているのは、多くの場合、「開業候補地における…

More

実態と乖離、ずさんな開業計画書に要注意

2017年3月29日 日経メディカル Online 医療経営

 開業地を決める際の重要な材料となるのが「診療圏調査」。候補地の様々なデータを収集し、候補地に出向いて周辺環境や居住者、競合診療所を視察して、候補地で開業すべきか否かの…

More

コンサルタントが憂慮する「無理筋」開業の実態

2017年3月9日 日経メディカル Online 医療経営

 「ずっと反対していたのに、先生は結局、診療所を開業してしまった。果たしてうまく経営できているのか……」。この道30年というベテランの医業経営コンサルタントA氏が、不安そう…

More

地元で評判の菓子店にマネジメントを学ぶ

2017年3月8日 日経メディカル Online 医療経営

 前回、ヒヤリハット報告に関する取り組みをご紹介しました。当院ではそのほか、日々の患者さんとのやり取りで気付いた点や業務改善への提案などの報告もしてもらうようにしていま…

More

昨年11月時点の7対1病床、半年間で6105床減

2017年2月24日 日経メディカル Online 医療経営

 医療データベース事業を手がける(株)日本アルトマークは2月22日、2016年11月時点で全国の病院が算定する入院基本料などの調査結果を発表した。2016年度診療報酬改定では7対1一般病棟…

More

ネットを駆使してライバル医院の情報をつかめ!

2017年2月7日 日経メディカル Online 医療経営

 前回、開業に関するサポート事業者を選ぶ際の留意点をご紹介しました(関連記事リンク)。サポートの利用には様々な形がありますが、いずれにせよ私が強調したいのは、医師がご自…

More

承継開業後に患者数が半減! 誤算の理由は…

2017年2月2日 日経メディカル Online 医療経営

 診療所を新規開業しても立ち上がりに苦戦する例が珍しくない中、既存の診療所を事業承継するケースが増えてきています。開業コストを減らせるほか、それまで通院していた患者を引…

More

あの時を振り返って飲んだ美味い酒

2017年1月30日 日経メディカル Online 医療経営

 1月11日、厚生労働科学研究費で行われている「首都直下地震・南海トラフ地震等の大規模災害時に医療チームが効果的、効率的に活動するための今後の災害医療体制のあり方に関する研…

More

叱るのが苦手…、態度が悪い職員にどう指導?

2017年1月17日 日経メディカル Online 医療経営

比較的若い職員を新たに採用しました。すると、口では意欲を示すのですが、遅刻をしたり、友達に対するような言葉遣いで患者から反感を買ったりしています。大方の業務はきちんとこ…

More

ボールと感謝の言葉が飛び交う「10分間朝礼」

2017年1月5日 日経メディカル Online 医療経営

 こんにちは。今回は「朝礼」をテーマに取り上げます。平々凡々の開業医の筆者ではありますが、これから開業する方々に伝えたいことがあります。「朝礼を変える、クリニックが変わ…

More

地震に備えて必要な防災グッズは究極4つ

2016年12月23日 日経メディカル Online 医療経営

 熊本県人にとって、忘れられない2016年が過ぎていこうとしている。

More

職員が無断で深夜のバイト、処分できるか?

2016年12月14日 日経メディカル Online 医療経営

 Aクリニックは大都市圏に立地する内科の無床診療所だ。開業5年目を迎えて患者数も安定し、堅調な業績を維持している。「B子のことで相談したいことがあるんですけど……」。ある日…

More

危うく「事故物件」のビルで開業することに…

2016年11月22日 日経メディカル Online 医療経営

 クリニックの開業に当たって、どの先生も頭を悩ませるのが開業場所の選定でしょう。今回は、テナント物件がなかなか決まらなかった医師が、ようやく希望条件に見合う物件を見つけ…

More

一流ホテルの残念な対応に触れ自院を省みる

2016年11月8日 日経メディカル Online 医療経営

 「一流とはなんぞや!?」。先日、当地で一流と名高いホテルで、日ごろお世話になっている人たちとの懇親会を開いた際、一流とは思えない対応を受けてこんな疑問を抱いた。

More

被災地熊本で開かれた全日本病院学会

2016年10月31日 日経メディカル Online 医療経営

 10月8日から10月9日にかけて、熊本市で第58回全日本病院学会が開催された。熊本地震発生後の4月に開かれた実行委員会では、予定通り熊本市で開催するべきかどうか、議論が行われた。…

More

院長の4割が前年比減収と回答、その理由は?

2016年10月20日 日経メディカル Online 医療経営

 患者数の減少、スタッフ不足ー。本誌の読者調査で、8割の院長が診療所経営に不安を抱えていることが分かった。読者から寄せられた12の「悩み」の解決策を探った。

More

新人のスキルと意識を高める「3カ月計画」

2016年10月18日 日経メディカル Online 医療経営

開業から20年来勤めてくれた受付職員が、親の介護のため半年後に退職します。そこで新しい職員を採用する予定ですが、新人をきちんと教育する体制が整っていません。…

More

災害対応、医療機関の公か民かは関係ない!

2016年10月12日 日経メディカル Online 医療経営

熊本地震後、出会う人出会う人に「次の大災害が起こって怪我したら、東病院に行くね」と言われる。おそらく震災直後、テレビのテロップで「診療可能病院→熊本赤十字病院、済生会熊…

More

« Previous Posts