医師指示下の分割調剤「しっかり対応を」‐厚労省・中山薬剤管理官、敷地内の報酬適正化「あり得る」

2017年5月24日 薬事日報社03 HEADLINE NEWS


More

PR: 旅行予約サイト選びのチェックポイントは?-政府広報

2017年5月24日 HEADLINE NEWS – 薬事日報ウェブサイト

キャンセルや申込内容に関するトラブルが!失敗しないために、ココを確認!

Ads by Trend Match

More

【聖マリ医大病院】フォーミュラリーで薬剤費減、1年間で約2000万円‐後発品の数量割合9割超に

2017年5月24日 薬事日報社03 HEADLINE NEWS


More

PR: IODATAの湾曲モニターでライバルに差をつけよう!

2017年5月24日 HEADLINE NEWS – 薬事日報ウェブサイト

144Hzの高速リフレッシュレート対応!27型湾曲パネル採用ゲーミングモニター

Ads by Trend Match

More

看護必要度の厳格化は慎重を期すべき-データで読み解く病院経営(23)

2017年5月24日 医療介護 CBnews 経営戦略

【株式会社メディチュア代表取締役 渡辺優】

■急性期病棟における医療資源投入量の少ない患者像
 連載第21回「」では、入院単価の低い患者を次の3パターンに分け、それぞれの患者の特徴と、「重症度、医…

More

手指衛生、ちゃんとやってるのに、一体何が…

2017年5月24日 日経メディカル Online 感染症

 私の勤務する山形県での麻疹の集団発生は、結局60人ほどの患者が診断されてひとまず終息しました。接触者として健康観察下におかれた人は3700人に上ったそうです。県や市町村の保健…

More

我が国の足潰瘍発症は年0.3%、欧米の10分の1

2017年5月24日 日経メディカル Online 代謝・内分泌

 5000例余りを5年間前向きに追跡した「福岡県糖尿病患者データベース研究」(FDR)から、我が国の糖尿病足病変の実態が明らかになった。足潰瘍の発症率は年間0.3%、下肢切断は年間0.05…

More

憂鬱な気分を吹き飛ばすベルガモット

2017年5月24日 日経メディカル Online サプリ・食品

 こんにちは、酒井美佐子です。今月は、ベルガモットの精油を取り上げたいと思います。

More

腹部大動脈瘤の予後は女性の方が悪い

2017年5月24日 日経メディカル Online 循環器

 腹部大動脈瘤(AAA)患者の予後は、男性より女性の方が悪いことを示唆する研究が、これまでに報告されている。英Imperial College LondonのPinar Ulug氏らは、未破裂のAAA患者に対する血管内治…

More

「日本版NICE」の創設を検討へ-諮問会議で塩崎厚労相

2017年5月23日 医療介護 CBnews 行政

 塩崎恭久厚生労働相は23日の経済財政諮問会議で、中央社会保険医療協議会(中医協)で現在検討が進んでいる医薬品などの費用対効果を評価する仕組みの本格導入に向け、今後、新たな組織の設置について検討する考え…

More

「かかりつけ医」の定義の明確化を主張-諮問会議の民間議員ら

2017年5月23日 医療介護 CBnews 行政

 政府の経済財政諮問会議の会合が23日開かれ、サントリーホールディングスの新浪剛史社長ら民間議員は、「かかりつけ医」の普及につなげるため、「総合診療専門医」との関連を含め、まずは定義を明確化させるべきだと…

More

熱中症の救急搬送者数、前週の2.1倍に-消防庁まとめ

2017年5月23日 医療介護 CBnews 医療・看護

 全国で15-21日の1週間に熱中症で救急搬送された人は984人で、前週の2.1倍に増えたことが23日、総務省消防庁がまとめた速報値で分かった。昨年の同時期と比べて約1.7倍となっており、一部の地域で今年…

More

「混合介護の全国ルール、18年度上期中に」-規制改革推進会議の答申

2017年5月23日 医療介護 CBnews 介護(マネジメント)

 政府の「規制改革推進会議」が23日に発表した答申の中には、介護に関する事柄も多く含まれている。このうち、介護保険内サービスと保険外サービスを柔軟に組み合わせたり、サービスの価格を柔軟に設定したりできる…

More

遠隔診療の報酬拡充など主張-規制改革推進会議が答申

2017年5月23日 医療介護 CBnews 行政

 政府の規制改革推進会議(議長=大田弘子・政策研究大学院大教授)は23日、医療や介護を含む規制の見直しについて、安倍晋三首相に答申した。医療分野では来年春の診療報酬改定に向けて、遠隔診療の効率性などに着…

More

梅毒の届け出数、「多くの地域で増加」-感染研、昨年同時期と比較

2017年5月23日 医療介護 CBnews 医療・看護

 国立感染症研究所は23日、梅毒の届け出数などの分析結果を公表した。東京都は昨年の同時期より届け出数が減少した一方、多くの地域では増加していたと指摘。「報告数は依然として多い状態が継続している」として、早…

More

クオール薬局の不正請求、組織的な関与を否定-中村会長

2017年5月23日 医療介護 CBnews 薬事

 調剤薬局を展開するクオールの中村勝会長は23日の2016年度決算説明会で、グループ内の一部店舗による調剤報酬の不正請求について、「全社的にやったことではない」と述べ、組織的な関与を否定した。また、今後…

More

【感染症情報】手足口病が5週連続増-レンサ球菌咽頭炎は過去10年同期比で最多

2017年5月23日 医療介護 CBnews 医療・看護

 国立感染症研究所がまとめた8日から14日までの週の5類感染症の患者報告(小児科定点医療機関約3000カ所)によると、手足口病、咽頭結膜熱(プール熱)、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎、感染性胃腸炎、流行性耳…

More

喫煙などの店頭表示で「がん患者守れるのか」-塩崎厚労相が自民案に疑義

2017年5月23日 医療介護 CBnews 医療・看護

 塩崎恭久厚生労働相は23日の閣議後の記者会見で、受動喫煙防止対策の自民党案について、店頭に「喫煙」などの表示を出して喫煙を認めた場合、がん患者や喘息患者を「表示義務で本当に守れるのか」と疑義を呈した。

More

「余裕財産」がある社福は1割未満-福祉医療機構が調査

2017年5月23日 医療介護 CBnews 介護(マネジメント)

 事業運営の維持継続に不可欠な財産以外に、いわゆる「余裕財産」まである社会福祉法人は、全体の1割にも満たないとする調査結果を、福祉医療機構がまとめた。【ただ正芳】 今年4月、「社会福祉法等の一部を改…

More

【NPhA】健サポ薬局研修を推進‐南野新会長「法令遵守し社会に貢献」

2017年5月23日 薬事日報社03 HEADLINE NEWS


More

【スギ薬局】地元愛知県の2市と連携協定‐健康で快適な街づくりに貢献

2017年5月23日 薬事日報社03 HEADLINE NEWS


More

バイオAG 「産業を脅かす」‐BS協議会が見解

2017年5月23日 薬事日報社03 HEADLINE NEWS


More

【アステラス製薬】抗癌剤「エンザルタミド」‐乳癌での適応拡大を断念

2017年5月23日 薬事日報社03 HEADLINE NEWS


More

小濱道博の介護ビジネス経営塾(5)-同時改定へ本格議論開始! どうなるデイ、特養

2017年5月23日 医療介護 CBnews 介護(マネジメント)

 社会保障審議会介護給付費分科会が4月26日に開催された。ここから12月中旬まで、2018年度の介護報酬改定に向けた審議が続く。 周知の通り、18年度は6年に一度の介護報酬と診療報酬の同時改定の年だ…

More

「在宅における赤血球輸血ガイド」誕生

2017年5月23日 日経メディカル Online 血液内科

 高齢化や国の施策の影響で在宅を含む小規模医療機関における輸血ニーズが増えている。ただし小規模医療機関では、臨床検査技師や輸血業務を担当する薬剤師の配置は困難。交差適合…

More

海外在住=英語ペラペラじゃありませんから!

2017年5月23日 日経メディカル Online コメディカル

 カナダに移住して約13年が経ちました。毎日、英語を使って生活し、仕事をしてお給料をいただいていますが、実はまだ英語に対するコンプレックスが克服できていません。

More

患者応対を改善させる「マジックフレーズ」

2017年5月23日 日経メディカル Online 医療経営

 今回は、産婦人科診療所における覆面調査を取り上げます。開院して半年ほどのクリニックですが、職員の対応について患者から時々苦情があるため、院長からのご依頼で弊社の覆面調…

More

優秀賞◆分包紙をセットして引っ張るだけできれいに線が引けるツール

2017年5月23日 日経メディカル Online その他

 日経ドラッグインフォメーションによる読者参加型企画「日経DI薬局ツールグランプリ」。第4回は、全体テーマを「これでサポート!」とし、ウェブサイトと郵送で募集したところ、約…

More

救急相談ダイヤル、普及目指し相談員の医師派遣-消防庁がアドバイザー制度創設

2017年5月22日 医療介護 CBnews 医療・看護

 総務省消防庁は、急病などで救急車を呼ぶかどうか迷った際に連絡する救急相談ダイヤル「♯7119」について、相談ダイヤルを設けていない都道府県や市町村に対し、現在実施中の自治体の相談員(医師や看護師など)…

More

胎児への輸血、手技や麻酔の方法は?-関連学会がマニュアル案

2017年5月22日 医療介護 CBnews 医療・看護

 日本周産期・新生児医学会は、胎児への輸血に関する手技や麻酔の方法などを盛り込んだマニュアル案をホームページに掲載した。胎児輸血は、胎盤から胎児へ血液を送る静脈に輸血を行う方法などがあり、30年以上前から…

More

キャベツなどアブラナ科野菜が肺がん減らす-【あなたの健康百科】

2017年5月22日 医療介護 CBnews 話題・お知らせ

 少しでもがんになる可能性は低下させたい。そのために、がんを予防するといわれる食べ物やサプリメントを摂取するが、実のところ、その真偽のほどは疑わしい。何をどれだけ食べればがんにならないのか―そのヒントの1…

More

医療機器の再利用「感染症で使用済みは対象外」-厚労省が基準案

2017年5月22日 医療介護 CBnews 医療・看護

 厚生労働省は、心臓内に挿入するカテーテルなどの医療機器を再利用する際の基準案をまとめた。一度だけの使用で廃棄している機器が対象で、製造販売業者が病原微生物や疾病の原因となるものを不活化、除去すれば医療機…

More

コデイン含む咳止め薬、小児への処方制限へ-呼吸の抑制など副作用の恐れ、厚労省

2017年5月22日 医療介護 CBnews 薬事

 咳止め薬などとして使用されるコデイン含有の医薬品について、厚生労働省は小児への処方を制限する方針を固めた。小児がその医薬品を服用した場合、呼吸が抑制される恐れが高くなるためで、厚労省は来月に開催予定の「…

More

遠隔診療なぜ必要? 鉄祐会・武藤理事長に聞いた-ポイントは患者側の参加

2017年5月22日 医療介護 CBnews 特集(マネジメント)

 医師対患者(DtoP)の遠隔診療に、来年4月の診療報酬改定に向けて強い追い風が吹いている。安倍晋三首相が先月、政府の未来投資会議の会合の席上、「評価する」と確約したためだ。この日の会合は、新たな医療シス…

More

【厚労省検討会】同一法人内の管理薬剤師、責務を明確化

2017年5月22日 薬事日報社03 HEADLINE NEWS


More

シリアル追跡、「課題は費用と手間」‐日病薬・土屋副会長「早急に導入する必要性低い」

2017年5月22日 薬事日報社03 HEADLINE NEWS


More

熱中症、医療機関と連携して予防周知を-厚労省が都道府県などに要望

2017年5月22日 医療介護 CBnews 医療・看護

 厚生労働省は、熱中症に関する注意喚起を始めた。ホームページに熱中症の症状などを記載したリーフレットを掲載。都道府県などに対しても事務連絡を出し、医療機関や薬局、介護事業者などと連携して、こまめな水分・塩…

More

受診者の痛み和らげるマンモグラフィを販売-GEヘルスケア・ジャパン

2017年5月22日 医療介護 CBnews 新商品情報

 医用画像診断装置の開発、製造、輸出入、販売などを手掛けるGEヘルスケア・ジャパン(東京都日野市)は、乳房検査で受診者の痛みを和らげる効果が期待できる乳房用X線診断装置(マンモグラフィ)「Senogra…

More

【明薬大調査】短い服用期間はOTC有利‐便秘薬等で自己負担額安く 

2017年5月22日 薬事日報社01 HEADLINE NEWS


More

【GE薬協調査】後発品、品目数減少を希望‐医師は「3~5品目」必要

2017年5月22日 薬事日報社03 HEADLINE NEWS


More

【東和薬品】卸の本格活用を開始‐間口を広げる販売戦略に

2017年5月22日 薬事日報社03 HEADLINE NEWS


More

【沢井製薬】澤井社長、中計の達成は「難しい」‐使用促進策効果が下期に鈍化

2017年5月22日 薬事日報社03 HEADLINE NEWS


More

NSTと呼吸ケアチームは加算に執着しない-先が見えない時代の戦略的病院経営(56)

2017年5月22日 医療介護 CBnews 経営戦略

【千葉大学医学部附属病院 副病院長・病院長企画室長・特任教授 井上貴裕】 ではチーム医療、特に栄養サポートチーム加算を取り上げた。院内に横串を刺すチーム医療の活動は重要で、加算を届け出てチームのモチベ…

More

慢性湿疹への漢方処方

2017年5月22日 日経メディカル Online 医薬品

 慢性湿疹の場合は、局部的な証に大きく左右されることなく、患者その人の全体的な証に従って治療することが、湿疹の根本治療には欠かせません。

More

医師偏在も解消する遠隔診療の整備を急げ

2017年5月22日 日経メディカル Online 医師の職場環境

 今後の日本医療を発展させる原動力として、遠隔診療の進展への期待は日々高まっている。これまでになかった診療形態モデルを生み出すばかりか、医師不足・偏在という待ったなしの…

More

医療者の休日、私はこれでリセットする(2)-みやび歯科の目々澤雅子さん

2017年5月21日 医療介護 CBnews 特集(CBnews)

 「医療者の休日」では、医療現場で毎日奮闘している医師や看護師などの医療者がどのように余暇の時間を過ごしているか、どうやってオンとオフを切り替えて、次に向かってリセットしているかを特集しています。第2回は…

More

長期収載品、後発品との差額は患者負担を提案-【週間プレイバック】

2017年5月20日 医療介護 CBnews 話題・お知らせ

 「週間プレイバック」では、5月15-19日にCBnewsマネジメントで配信した特集や連載を紹介します。

厚生労働省は17日、社会保障審議会医療保険部会の会合で、後発医薬品がある長期収載品を使い…

More

後発薬の品目数、医師は減らしてほしい?-GE薬協が調査結果を公表

2017年5月19日 医療介護 CBnews 薬事

 1つの成分・規格の医薬品(先発医薬品)に対し、ジェネリック医薬品(後発医薬品)が「3-5品目必要」と考える医師・医療機関が最も多いことが、日本ジェネリック製薬協会(GE薬協)の調査結果で分かった。現状…

More

「5対1」など看護配置の評価拡充求める-日看協、次期診療報酬改定へ要望

2017年5月19日 医療介護 CBnews 行政

 日本看護協会(日看協、坂本すが会長)は19日、来年春の診療報酬改定に向けた要望書を厚生労働省に提出した。看護職員の配置を必要に応じて充実させるため、7対1よりも手厚い「5対1以上」の配置への評価や、療養…

More

心血管疾患の管理、「入院」と「外来」に区分け-厚労省案にWGが大筋合意

2017年5月19日 医療介護 CBnews CBnews記事

 厚生労働省は19日、循環器病の診療提供体制に関する検討会のワーキンググループ(WG)に対し、心血管疾患の診療提供体制のイメージを示した。「入院管理」と「外来管理」に分けることを提案し、大筋で合意を得られ…

More

« Previous Posts